Home >> インターネット >> ウイルスバスター2012 クラウドをインストールしてみた

ウイルスバスター2012 クラウドをインストールしてみた

ウイルスバスターの最新版である

ウイルスバスター2012 クラウドをインストールしてみました。


トレンドマイクロ・オンラインショップ ウイルスバスター インターネットの裏社会

インストールをしてから早速検索をしてみました。

まずはクイック検索。

わたしのPCはWindows7でHDDは500GBなんですが

あっという間に終わりました。

1分もかからなかったような。

クッキーが3つ削除されただけでした。

これでは少し物足りなかったのでカスタム検索で

Cドライブ454GBを検索してみました。

さすがに空き領域が7GB程度しかないのでクイック検索

と比べると結構時間がかかりましたね。

それでもかなり早くに完了したように思います。

検索中でも他の作業をいろいろしていたんですが

ほとんどストレスを感じませんでしたね。

ウイルスバスター2012 クラウドは

インターネットを利用している際にはほとんど

存在を感じさせないのでインストールしたよね??

と思ってタスクトレイを確かめてみたほどです。

他社製品と比べても軽さはぬきんでているような気がしますね。

クラウドと製品名にも付いているように多くの機能を

ネットワーク上に移行したことで快適性が増していることを

実感しました。

基本はインストールしたままでOKのようですしペアレンタルコントロール

などの付加機能も設定できますから子供さんが利用される場合も

安心です。

私はなるべくセキュリティ関係のソフトは手間をかけずに

快適であって欲しいので今後も引き続き使用していきたいですね。

気になる方は無料体験版を試してみてはいかがでしょうか。

インストールもスムーズですし自分のパソコンで起動させて

みるのが一番実感できますのでおすすめですよ。

無料体験版はこちら

↓↓↓↓

30日無料体験版


リンクシェア レビュー・アフィリエイト
JUGEMテーマ:セキュリティ

category:インターネット

マウスコンピューター/G-Tune