Home >> アフィリエイト >> K100D PENTAX デジタル一眼レフモニターキャンペーン

K100D PENTAX デジタル一眼レフモニターキャンペーン

Lamy

お気に入りの写真です。
なんでかというとこれを見るとその当時の嬉しさが
思い出されるからです。

当時私はなにか自分にごほうびとなるモノを探していました。
ピンとくるものが思い浮かばなかったので町をぶらぶらして
欲しいものがないか探していました。本屋に寄ってあるムック
を手に取りました。それは万年筆のカタログのようなものでした。

とても綺麗な万年筆が沢山載ってあり一瞬で魅了された私は
それを買って帰り家で隅から隅まで読みました。

あー、モンブランとかペリカンとかいいなぁ。是非買いたい
ものだと思ったのですが予算的にきつく、もう少しお手ごろで
これはと思ったのがこれでした。

ラミーのアルスターです。
これは伊東屋オリジナルのものでとても綺麗なブルーが気に入っています。

購入して机の上に置き思わず携帯のカメラで撮影し色んな
ところへ自慢するためにメールしたのです。
携帯のカメラですからブレもあってマクロ機能もあったのですがちゃんと撮れてるか
というと撮れてないですよね。ホント気持ちが伝わればいいやというものです。


カメラの撮影って難しいですよね。
いつかはかっこいい自分の納得できる写真が取れたらいいなぁなんて
考えているんですが「美写華写ブログ」というところでものすごい
キャンペーンをしているのでご紹介しますね。

こちらは「デジタル一眼レフカメラ総合情報ブログ」で
ペンタックス社のモノづくりへのこだわり、アイデアや苦労話など、
商品開発の裏側ものぞけちゃいます。

そこで


7月12日より「美写華写ブログ」で


「デジタル一眼レフモニター」という

K100D

モニターキャンペーンが始まりました。


写真家さん自体あまり知らないので谷口泉さんという方も知らなかったんですが
プロフィールを見てバリバリの写真家さんということが分かりました。

そんな写真家の方から指導が受けられてさらにさらに

デジタル一眼レフカメラ「K100D」のモニターができちゃうんですよ。

さらにキャンペーン終了後は、モニターに使用した「K100D」が
もらえちゃうんです。

ありえないでしょう。応募しないなんて。

私は早速応募しました。


「K100D」

デジタル一眼レフカメラということなんですが実は私デジタル一眼レフと
いうのが良く分かっていません。汗)

デジタル一眼レフは『デジイチ』というのですね。

なんかコミカルな感じでいいですねぇ。

デジタルカメラのコンパクトサイズとは違ってコンパクトじゃないぞー、

かなり本格的に撮りますよという人たちが持っているカメラという印象です。

近くに大きな橋があるので天気の良い日にデジタル一眼レフカメラ「K100D」で

綺麗に撮ってみたいなぁと思います。

あと逆に接写で綺麗な花とか何か動くもの(いつもブレて綺麗に取れないから)

でスポーツカーとかが上手に撮れれば嬉しいですね。





モニターキャンペーン終わっちゃいました悲しい

素直に買いますか。たらーっ

こういう時は勢いが大事なんでーす。たらーっ

K100Dの一番安いところはココ

ペンタックス K100D


category:アフィリエイト

マウスコンピューター/G-Tune